shigenpla_logomark.png

​お知らせ・活動報告

【なごやラボだより】お子様の夏休みの工作に「資源プラ変身サイコロ」いかがですか?

資源プラ協会なごやラボでは、プラスチックに関する知識や技術を広く一般の方々にわかり易くお伝えする取り組みを進めています。


今回は【資源プラ実験工作シリーズ】の一つとして「資源プラ変身サイコロを作って廃プラを資源プラに変身させてみよう!」というものをアップしました。





 内容は「資源プラ変身サイコロを作って遊ぼう!」というもので、古くから知られている「変身サイコロ」というパズルの表面に廃プラと資源プラの写真を印刷しました。


このサイコロは4枚の写真を組み合わせた3つの帯状のパーツから成っており、サイコロを組み上げた状態では両者が混在しています。


サイコロは面が繋がった輪の部分を引き出したり、回転させたり、片方の輪の中に収納したりする事ができます。そのため、この“制約”の中で面を自由に組み換える事が可能です。


廃プラの面を全て隠し、全ての面を資源プラの面に変える事ができれば成功(ゴール)です。


サイコロで遊びながら資源プラを製造する訳ですね(ホントか?)


 環境教育の現場子供さまが多く訪れる展覧会での使用、そして夏休みの自由研究などでの利用も可能かと思います。


型紙遊び方と作り方の説明書をアップします(共にPDF形式のファイルです)。


 お暇な折りに一度遊んでみて下さい。結構ハマりますよ。




変身サイコロの作り方と遊び方(資源プラ協会なごやラボ)
.pdf
Download PDF • 2.59MB

資源プラ変身サイコロ型紙(資源プラ協会なごやラボ)
.pdf
Download PDF • 1.03MB